SEO対策済みテンプレートでは文法チェック満点は必要か

SEO対策済みテンプレートはHTMLチェッカーで満点なのかというと、そうでもないケースがほとんどではないでしょうか。

SEO対策済みテンプレートは、内部要因を詰め込んだソースのことを指すので、デザインや文法の優先順位は低くても構わないのではないかと思うのです。

もちろん、HTMLチェックでも完璧というテンプレートを希望するブロガーやサイトクリエイターはたくさんいるとは思いますが。

どれも合格点でないとダメだという教育が日本では当たり前となっています。
つまり平均的以上の人材たくさんいるのですが、何かに突出している人は今の日本企業の社会では、変わり者扱いを受けやすいですよね。

欧米では、違う分野のスペシャリストが集まると、お互いがカバーし合うのですが、日本では、平均的にバランスの取れた人が集まりやすいために、足の引っ張り合いに発展します。

となり近所の稲が原因不明の病気で、壊滅したにもかかわらず、自分の稲は何とも無かったという場合、日本人は恐怖におびえます。
周囲の人のやっかみや嫉妬などから八つ当たりを受けるからです。
しかし欧米人がこのケースの場合は、なぜ、お前の稲は何とも無いのか調べさせてくれ、ということが多いのだそうです。

SEO対策済みテンプレートはSEOが目的であり、文法の正確さを求めるものでしょうか。

SEOテンプレート実装済みブログの実力
キーワードの割合や近接度合が自然に最適化されることと内部リンクの増加
www.seoragnarok.com/blog/