バックリンクサービスは事前に品質を確認できることが契約条件

バックリンクサービスが次々に現れています。

SEO会社から提供されるサービスもあれば、個人が運営しているケースまで、非常に様々な形態がありますが、そもそもバックリンクを他人に依存することは、かなりリスキーな行動と思うのですが、いかがでしょうか。

需要があるからこれからも廃れることはないでしょうが、品質レベルをどう見極めるかですね。

基本的にはバックリンクサービスは懐疑的に見ているのですが、どうしても利用してみたいというのなら、サービスの選定には時間をかけるべきです。
品質確認で納得するまで・・・と言いたいところですが、バックリンクサービスのほとんどはリンク先がブラックボックスになっていますので、リンク完了と同時に、バックリンクを見ることで明らかにするしか方法がありません。

ということは、契約してからでないと品質確認は出来ないというのが現状です。
ここで言う品質確認とは、バックリンクサイトとサービスを受けるサイトとのテーマの関連性やアンカーテキストの記述、バックリンクサイトの内部設計などのチェックを一定レベルでクリアしていることを言います。

もちろん、このようなバックリンクサイトのチェックはビギナーでは多少難しいこともあって、またバックリンクサービスを使うということは、依頼者自身はほとんどSEOについては知らないケースも想定されます。

優良バックリンクサービス
SEO対策に必須のバックリンクサービス。大量リンクを謳い文句にしない高品質リンク。
www.algorism.co.jp/link/

»