Yahoo検索とBingが融合するフュージョンサーチエンジンに?

マイクロソフトとヤフーは検索提携契約に合意したみたいですね。
と、いうことは今後のYahoo検索は、少なくともBingの影響を受けるのではないか、と推測してもよさそうです。
もしくは、全くこれまでとは異なる検索アルゴリズムを備えた、新しい検索エンジンが誕生?

Yahoo検索がBingを吸収するのか、または全く新しい検索エンジンを双方の技術を持ち寄って作り上げるのか。
この方向性によっては、近い将来、Yahoo検索のSEOは白紙からスタートというぐらいのものになると予想してもいいのかも。

あくまで独断ですが、言える事は検索事業も変化しているということですよね。
いつまでもYahoo検索が数ヶ月ごとにアップデートや更新を繰り返して、ロジックもローテーションでパターン化されている、という一定の共通解すらも通用しなくなる恐れがあるかもしれません。

しかし、何事もそうですが、物事には必ず原理原則があるわけです。
それは何かを掴むと、自ずとSEOについては解がいくつか見つかってくるものだと考えています。

慌てふためくのは、阿漕なSEOをやっている業者さんかもしれませんね。
また、聞きかじりの情報を発信して、さもSEOの大家のように振舞っている人も、当然のごとくお飯の食い上げ状態になるものと思われます。

セミナーはSEO塾
SEO塾のセミナーでgoogle対策を
www.algorism.co.jp/seminar/

生き残るのはホンモノのSEOセミナーを堂々と開催する人です。

»