バックリンクサービスの選定基準を設定して業者を絞り込む

バックリンクサービスを利用したいのならば、人柱サイトで申し込むべきです。
人柱サイトという呼称はちょっとどうかと思いますが、いきなりメインサイトで申し込むのはかなりリスクが高いと言わざるを得ないのが現実ですね。

人柱サイトはメインサイトのミラーサイトである必要はありませんが、少なくとも関連するテーマのコンテンツで制作することが賢明です。

バックリンクサービスもかなりの数がありますが、サービスの候補を絞り込むために、いくつか条件を設定しておいて、クリアしたものだけにしましょう。
ネット上のレビューや宣伝だけを鵜呑みにして申し込むことは、愚の骨頂ですので、それだけ止めた方がいいですね。

サービスの選考基準の根本的な考え方ですが、自分が被リンクをシステム化するのならという目線で設定すると良いです。
自分が被リンクサービスを使いたくなるような業者を絞るためです。

バックリンクサイトを公開しているバックリンクサービスは早々見当たらないので、出来れば公開しているサービスを第一条件とするのもよいでしょう。
これだ納得して被リンクを受けることができますので。

それから無闇に被リンク数だけを強調しているところはNGです。
単なるリンク集への登録ということも考えられるので、数よりも質を重視してください。

被リンク効果実績あり
被リンクとしての効果で実績を挙げているオリジナルのサービスはこちら
www.algorism.co.jp/link/

«
»