いつも穏やかで素敵な子Mダックス

家族に迎え入れたときは本当に元気がなく、ビクビクしていて、外に出しても動くことができませんでした。
ですが、一緒に暮らしているうちに、出会った時の陰気な感じは何だったのかと思うくらい元気に活動的になっていきました。
家のベランダに野良猫が来る時期は、『ニャンニャンメンメ!』と言うとワンワン吠えながらシッポをフリフリ突撃。
だけど猫がいると速攻で逃げ帰ってくる。
台所で料理をしだすと、待ってましたとばかりに現れて動かない。(特にブロッコリー・インゲンを茹でたときは目をギラギラさせて待っている)
人間大好きで誰が訪ねて来ても大喜びでテンションMAXだけど、お年寄りと子供は少し苦手でテンションも控え目。
夏の暑い日はフローリングで仰向けに寝ているため、茶色い体とフローリングが同化して擬態のようになっている。
寝る時間になり、おやすみーと声をかけると寝室に入っていくようになったが、そのうち声かけしなくても先にベッドインしているようになったため、たまに気付かれなくて踏まれる。
お風呂がきらいで、『ジャブジャブはいるよ』と声かけしたり、バスタオルを見せるとあっという間に姿を消す。
冬はコタツの中から出てこなくなる。
とにかく穏やかで性格の良いワンちゃんなので、1日でも長く一緒にいたいです。

«
»